FLOCSSという考え方、コーディングルールがあるそうで


FLOCSS(フロックス)は、OOCSSSMACSSBEMSuitCSSのコンセプトを取り入れた、モジュラーなアプローチのためのCSS構成案です。
MCSSのレイヤー構成にも大きな影響を受けています。


今までは、自分で考えて命名ルールや記述順を決めてきましたが

どうも、FLOCSSというやり方は今まで自分で考えてやっていた事に近い!

なので、大きなサイトには今度から

FLOCSSを心がけて制作してみようと思います!
まあ、今までのやり方をもう少し明確にするだけぐらいだけど・・。

細かい事はおいおい身に着けてゆく!という事で!

 

コーディングは個人個人で癖が出ると思いますが
出来るだけ、どんな人が見ても分かりやすく

制作後の運営(更新)しやすい作りを心がけたいものです

それが、優しさという物だと思うのです

ただ作る、生み出すだけではダメだと思うのです

生み出すのなら、素直で優しい子に・・・作品はどんなものでも我が子同然ですもね☆

FLOCSS